情熱よ、強く、強く。

一般社団法人WITH ALSは、難病ALSと闘病中のクリエイター・武藤将胤が手掛けた音楽とアートのコラボレーション作品「EVERYONE, CHALLENGER.」を発表いたします。楽曲は、ロックバンド・androp内澤祟仁さんとの共同制作。曲に込めたメッセージを、フラワーアーティスト・東信さんと共にアートビジュアルで表現し、チャリティアパレルを制作。2021年1月28日(木)に、楽曲とアパレル商品を同時リリースいたします。

出典:vol.30『EVERYONE, CHALLENGER.』Release!1/28楽曲・アパレル発売開始|WITH ALS

 本日、WITH ALSの「武藤将胤」さんと、ブッ跳んだお花屋さんの「東信」さんと、andropの「内澤祟仁」さんと、WITH ALSの「スタッフの皆さん」の力を合わせて生み出されたコラボレーション作品「EVERYONE, CHALLENGER.」がリリースされました。

EVERYONE, CHALLENGER.

 この日を待ち侘びていた方は多いのではないでしょうか、店長もさっそく「iTunes Store」で購入した「EVERYONE, CHALLENGER. (feat. androp)」をループ再生で聴きながらこの記事を書いています。

Tシャツとトートバックも届いた

 アパレルも届きました♪店長の身長は高めなのですがXXLは大きすぎたかも。

 トートバック♪

 マチが広めに取ってあるのでエコバックとしても活躍しそうです。

アートビジュアル

 フラワーアーティスト「東信」さんとのコラボによって生まれたEVERYONE, CHALLENGER.の「アートビジュアル」は『世界各国の色を集めた大小さまざま多種多様な花々』でボーダーレス(borderless)を表現しています。

 さらには『アイスバケツチャレンジが終わった今でもALSに対する挑戦は終わっていない』という意思表示を込めた『水や氷を用いての表現』となりました。

 楽曲のジャケットやアパレルのデザインに落とし込まれる段階でこの「水や氷を用いての表現」はコラージュを使った「氷水への鏡面反射」へと表現方法を変えていますが、元々は氷水を入れた花瓶にお花を生けていたのですね。

 東信さんの豪快な表現と武藤さんの繊細な表現の共同作業によって生まれた、実に奥の深いアートビジュアルなのです。

「EVERYONE,CHALLENGER.」MUSIC VIDEO|andropmusic

 そして、andropの「内澤祟仁」さんとのコラボによって制作された楽曲「EVERYONE, CHALLENGER. (feat. androp)」は、ALSの進行によって声を失った武藤さんがテクノロジーを介し「視線入力」で打ち込んだ『歌詞』を、内澤さんが『曲』にし、想いを乗せて『歌う』ことで誕生しました。

 誰しもが理解できる「シンプルな言葉」と、誰しもが共感できる「シンプルなテーマ」は WITH ALS が掲げる『ボーダーレス(borderless)』を体現しています。

 ここ最近よく耳にする「響きを重視した歌詞」ではなく、使い回された手垢ベタベタの「スタンダードなフレーズ」を使う事は、前者よりもずっとセンスとボキャブラリーを必要とするので、一歩間違えば「どっかで聞いたありきたりな歌詞」になってしまいます。

 しかし「EVERYONE, CHALLENGER. (feat. androp)」は違います。シンプルな言葉で組み上げられた、誰もが理解できる歌詞でありながらも、「一言一句のパワー」は、まるでネテロ会長の感謝の正拳突きの威力なのです。

約束された明日なんて誰にもない
この日の意味は
未来の花が教えてくれる
今この一瞬を一瞬を後悔しないよう
大切に生ききろう

「EVERYONE, CHALLENGER.(feat. androp)」より

「生きよう」でも「生きていこう」でもなく『生ききろう』。人生が有限である事を伝える「言霊」は、1日の8割をボーッと生きている店長の胸にめり込みます。

「内澤祟仁」さんは、「武藤将胤」さんの言葉の質量をそのままにメロディを紡ぎます。時に寄り添い、時に走り、時に跳ねて。

 まるで「最初からそこにあった」かのように、継ぎ目なく紡がれたメロディは、ボーダレスなアレンジと共に『歌』になりました。

「EVERYONE, CHALLENGER. (feat. androp)」は、障害者・健常者を問わず、何かに挑戦しているすべての人の背中を押す「応援歌」であり、未来への不安や恐怖に立ち尽くす人を鼓舞する「チャント」であり、大切な誰かを支える友人や家族の絆への「賛歌」です。

 でも、もしかすると、あの日みたいに笑っていて欲しい「たった1人へのラブソング」なのかもしれません。

 もしアナタが何かに「チャレンジ」しているなら、「EVERYONE, CHALLENGER. (feat. androp)」をプレイリストに加えることをオススメします、強く、強く。

EVERYONE, CHALLENGER.

スミス店長

スミス店長

店長のウデマエ

■スプラトゥーン:カンスト(エリア)
■スプラトゥーン2
・エリア、ホコ、ヤグラ:カンスト(旧S+50)
・アサリ:X
【尊敬するイカ】:あとばるさん

カテゴリー:
タグ:
関連記事