アイキャッチ・映画・キングダム

映画『キングダム』がイカす5つの理由

アイキャッチ・映画・キングダム
Sponsored Link

映画『キングダム』がイカす5つの理由

 コロコロコミック5月号の「ベイブレード100名プレゼント銀はがし」をしていたら令和を迎えてしまった店長ですこんばんは。

 そして、ホームシアターシステムや、Hulu等の動画配信サービスが充実して、映画館に行くのがめんどくさくなった平成にありがとう。

 そうです『キングダム』を観てきたのです。

    もくじ
  1. 映像がスゴい
  2. アクションがゴイゴイスー
  3. 音楽がスーススー
  4. 大沢たかお(王騎)がスー!
  5. バジオウにスー!を差し上げます

キングダム

  【脚本】     
  【音楽】     
【バジオウ】     


映画『キングダム』がイカす理由
❶映像がスゴい

 美術監督に【斎藤岩男】さん(『ジョゼと虎と魚たち』『サヨナラCOLOR』)、美術に【瀬下幸治】さん(『ゼロの焦点』で日本アカデミー賞「最優秀美術賞ノミネート」)のスーパー美術職人の2人と、【白組】(『永遠の0』『シン・ゴジラ』でVFXを担当)がよってたかって造った映像がスゴくないわけがないのです。

 圧倒的な映像クオリティを誇るハリウッド映画の制作費は『ホビット』で257億円(ハリウッド映画制作費ランキング10位)、キングダムは「日本映画史上最大規模の制作費」と言われていますが、10億円程だそうです。

 バブル絶頂期の『天と地と』でも制作費50億円(日本映画制作費ランキング4位)なので、低予算でここまでの映像を造り上げた、キングダムの美術スタッフさんの技術と、お金をもらわなくても情熱で働くクリエイター魂に胸が熱くなります。たぶん、1ヶ月くらいチョコボールしか食べてないんじゃないでしょうか。

 中国の映画村と言われる、象山影视城(シャンシャンインシーチャン)で撮影されたシーンは迫力のカットが満載です。

 ちなみに、口を指で左右に広げて「学級文庫」って言うと「ガッキュウウンコ」になりますが、「シャンシャンインシーチャン」って言うと「3回ちゃんリンシャン」になります。(なりません)


映画『キングダム』がイカす理由
❷アクションがゴイゴイスー

 店長のお父さんは武術家で、柳生新陰流(剣術)の故・柳生延春氏(第二十一世宗家)に師事したり、中国武術や古武術を学んだりするガチ勢です。

 おかげさまで、店長は幼少時に「剣術を強制的に何時間も泣きながら習わせてもらえる」というサービスを受けることができました。なんと、無料です。

 そんな店長の トラウマ 思い出がよぎる程、キングダムのアクションはゴイゴイスーなのです。

 それもそのはず、映画『キングダム』のアクション監督は、あの伝説のウルトラ・バイオレンス・エンターテインメント映画『VERSUS』のアクション監督【下村勇二】さんなのです。

 キングダムの舞台である春秋戦国時代(中国)は、昔すぎて資料が殆どありません。日本はこの頃、縄文時代が終わって弥生時代が始まった頃なので「縄文」って書いてある土器が飛ぶように売れました。

 つまり、資料がないので「どんな武器を使ってた?」「どんな剣術で闘ってた?」という情報が殆どない時代なのです。だからスタッフは思いました。

「なにしてもええやん♪」

 もちろん香港アクションに精通するスタッフが大勢いるので、基本は中国武術をベースにしているのですが、キャラクターそれぞれの個性に合わせてアクション(殺陣)が全く違うのです。まるで流派やルーツを感じる程に。

 キングダムのアクションと言えば、【坂口拓】さん(左慈役)が話題に上がりますが、実は坂口拓さんのアクション映画デビュー作も『VERSUS』なのです。

 まだ観てない方は是非。(過激なシーンしかないので心臓の弱い方にはオススメしません)


映画『キングダム』がイカす理由
❸音楽がスーススー

 映画『キングダム』の音楽は、【やまだ豊】さんが担当しています。 

 TVアニメ『東京喰種』の世界観と質感を見事に表現し、世界中でカバーされたあの「GLASSY SKY」を作曲したストリングスの名手なのです。

 劇中のメインテーマ「KINGDOM」はもちろん、数々の名場面を彩るサウンドトラックは必聴です。

 そして、主題歌は、ONE OK ROCKが2019年2月13日にリリースしたフルアルバム「Eye of the Storm」のリードトラック「Wasted Nights」。

 タワーレコードに行ったら「OneRepublic(アメリカのバンド)」の隣に並んでそうなくらい ONE OK ROCK はもはや洋楽です。

「Wasted Nights」はキングダムの為に書き下ろされたもので、脚本が完成する前から ONE OK ROCK にオファーがあったそうです。

【Taka】さん(ボーカル)が、公開前のフィルムを見たうえで「ビッグアンセムをテーマに作曲した」ということですから、スーススーに決まっているのです。

【Wasted】は、「浪費」を意味する「Waste」の過去分詞なので、【Wasted Nights】は「無駄にした夜」って程の意味になるのですが、【Wasted】はスラング(ネイティブが使う俗語)として使われる場合、「泥酔した」「殺された」「衰弱した」って意味にもなります。

 ラストシーンが終わった後、スタッフロールが流れるスクリーンを見つめるアナタに、【Wasted Nights】はどんな意味を持って届くのでしょうか。

 店長には、「あの夜の悔しさ」を胸に刻んで「友と見た夢」を目指す【信】の決意が重なって届きました。

 なっ、泣いてなんかいません、ポップコーンの塩が目に入っただけです。

Wasted Nights

引用:Wasted Nights
作詞:Taka・Pete Nappi・Janee“Jin Jin”Bennett・Jamil Kazmi

Let’s live like we’re immortal
(俺たちは無敵だと思っていこうぜ)

Maybe just for tonight
(今夜だけかもしれねェけど)

We’ll think about tomorrow (yeah)
(俺たちは明日の事を考えようぜ、なァ)

When the sun comes up
(太陽が昇ったらよ)

‘cause by this time tomorrow
(明日の今頃は)

We’ll be talking about tonight
(俺たちは今夜のことを語ってるんだ)

Keep doing what we want we want we want
(俺たちが成し遂げたい事をやり続けようぜ、俺たちが・・・俺たちが成し遂げたい事を)

No more wasted nights
(これ以上、夜を無駄にしたくねェ)

created by Rinker
¥250 (2020/09/28 15:16:56時点 Amazon調べ-詳細)

映画『キングダム』がイカす理由
❹大沢たかお(王騎)がスー!

 キングダム公開以前から話題に上がっていたキャスティング。その中でも王騎のキャスティングには大きく注目が集まりました。だって、

「日本にあんな人いないじゃん」

 そして次に「なぜ、大沢たかお?」という疑問の声が上がり、さらに『なぜ、大沢たかお?』で検索した人々は、「広瀬香美と結婚して離婚した」という情報にカウンターパンチをもらい、最終的に『なぜ、離婚した?』へ興味がそれるという現象が、日本中で巻き起こりました。(巻き起こっていません)

 さて、かく言う店長も映画館のイスに座ってから『王騎、似てなかったらどうしよう・・・』とか、『王騎のシーンだけ目をつぶって、指で耳をピコピコしようかな・・・』とか、『ピエール瀧だったら良かったのかな・・・あっ、ダメか」とか、いろんな雑念が頭の中を巡りました。

 でも、そんな心配は無用だったのです。そう、【大沢たかお】さんの王騎は、とっても素晴らしかったのです。

 そもそも、今回は出番が少ない王騎なのに、【大沢たかお】さんは、肉を食べまくって、トレーニングを繰り返し、体重を10kg以上も増量。共演者も驚くプロレスラーのような肉体改造に成功したのです。

ちょっとしか出ないのに。

 でも、圧巻はその演技力。漫画そのままの人間なんてこの世にいるはずがないのですが、「もし王騎が現実にいたら」を見事に再現して下さいました。大沢さんありがとう。

【大沢たかお】さんは、王騎の独特な話し方を絶妙な抑揚のさじ加減で再現しました。

 そうです、あと少しやり過ぎると「美輪明宏」になってしまう危険と、あと少し声を張ると「武田鉄矢」になってしまう恐怖に屈しなかったのです。

 そんなプレッシャーと闘いながら、ギリギリの綱渡りを見事に成功させた【大沢たかお】さん、原作ファンの不安を吹き飛ばし、少なからずあった批判を大絶賛に変えてしまいました。


映画『キングダム』がイカす理由
❺バジオウにスー!を差し上げます

 店長、バジオウが好きなんです。あのゲッターロボみたいな仮面も大好きなんです。

 バジオウは山の民、山の民の皆さんは全員変な仮面をかぶっていて、基本的に素顔を見せません。そうです、山の民の皆さんは缶ジュースをストローで飲む派なのです。(たぶん違います)

「クローズZERO II」で、川西昇の孤独を繊細に演じた【阿部進之介】さんがバジオウの中の人なのですが、今回は素顔が見えるシーンがありません。

 なのに、なぜ、このイケメンが選ばれたのでしょうか?顔が見えないならピエール瀧でも良かったんじゃないでしょうか・・・あっ、ダメか。(店長は電気グルーヴも大好きです)

 もしかすると、続編を見越してのキャスティングなのかもしれませんね。

 【阿部進之介】さんの二刀流の殺陣(たて)がカッコよかったのはもちろん、細部にまでこだわった仮面の作り込みも凄かったです、小道具さんありがとう。


まとめ

 ほんとは『映画「キングダム」がイカす10の理由』で書こうとしていたのですが、途中で「公開から一ヶ月が経とうとしている映画の話を書いている事」に気がついたのと、ゴイゴイスーの最上級が「スーを差し上げます!」だったので、この辺でまとめる事にします。

 すでに映画館でキングダムを観た方も大勢いると思いますが、原作のイメージが壊れるのを恐れ二の足を踏んでいる方も大勢いるかもしれません。

 ここはひとつ、思い切ってみてはイカがでしょうか。

 たしかに原作とは違う部分はあります。店長も「えっ、バジオウもっと強いと思う」ってなりましたし、「えっ、変な鳥みたいなヤツから橋本環奈が出てきたら二度見すると思う」ってなりました。

 原作にないシーンのセリフは、原作者である【原泰久】先生が自ら描き下ろしています。大丈夫です、『これぞキングダム』ってセリフが追加されています。
 
 映画「キングダム」は、あの「タイタニック」のエグゼクティブ・プロデューサー【サンフォード・パニッチ】氏が『日本映画に改革を起こす』という趣旨の元に始動したプロジェクトです。

 黒澤明監督の珠玉の名作「まあだだよ」が、「ロボコップ3」に惨敗した日本映画史に『革命の狼煙が上がる瞬間』を観に行きましょう。

 そして、王騎より出番が少ないのに、原作ファンのイメージを壊さない為に、【大沢たかお】さんと同じくらいトレーニングをして、【大沢たかお】さんと同じくらい肉体改造をしたのに、肌の露出がまったくない鎧を着ているせいで、ぜんぜん気づいてもらえない【要潤】さんを観に行きましょう。

 あれ・・・なんでだろ・・・涙が出る。

おまけ

キングダム-1

 パンフレットは金ピカです。アクション監督【下村勇二】さんや、音楽【やまだ豊】さんへのインタビューがあります。

キングダム-2

 ゴールデンウィーク真っ只中に観に行ったので、グッズが売り切れていて、錯乱した店長は「どこでも売ってる河了貂のバスボール」を箱買いしてしまいました。

created by Rinker
ニューアークス
¥950 (2020/09/28 00:23:24時点 Amazon調べ-詳細)
Sponsored Link

映画の最新記事8件

>