アイキャッチ・店長ブログ・残りカレーうどん

残りカレーうどん【レシピ】

アイキャッチ・店長ブログ・残りカレーうどん
カレーうどん

 カレーは偉大です。

 子供の好きな食べ物ランキングでは常に上位入賞、男性の好きな食べ物ランキングでも常に上位入賞、でも女性の好きな食べ物ランキングにはあんまり入っていない。

 いっぱい作って3日続いても、何か言われる前に「3日目のカレーってホント美味しいよね♪」の一言で黙らせる事ができるのです。すごいよカレー。

 が、しかし、世の中には限度というものがあるので、家族のカレーを見る目が死んできたなと感じたら、カレーうどんの出番です。

材料(2人分)

■残ったカレー・・・・・お玉1杯〜1.5杯
■冷凍うどん・・・・・・2袋
(ゆでうどんでもOK)

●水・・・・・・・・・・2カップ(400ml)
●みりん・・・・・・・・大さじ1
●しょうゆ・・・・・・・大さじ1
●顆粒和風だし・・・・・小さじ2

★片栗粉・・・・・・・・大さじ1
・水(片栗粉用)・・・・大さじ2


作り方

①冷凍うどんを水に浸ける

冷凍うどんを水に浸ける

 冷凍うどんの袋にはだいたい「約1分ゆでる」って書いてあるのに、冷凍のまま茹でると『鍋に入れてから1分なのか?』とか、『沸騰してから1分なのか?』とか、『このちょっと白く残る部分はなんだ?』かとか考えてるうちに茹で過ぎるので、ボール等に冷凍うどんを入れて水に浸けて解凍しておきましょう。

※ぜんぜん気にならない人は冷凍のままでOK

②カレースープを作る

残りカレーに火を入れる

 リアルな残りカレーが汚くてすいません。いっぱい入ってるように見えますが「お玉1杯〜1.5杯のジャワカレー(中辛)」です。

残りカレーに調味料を入れる

●水・・・・・・・・・・2カップ(400ml)
●みりん・・・・・・・・大さじ1
●しょうゆ・・・・・・・大さじ1
●顆粒和風だし・・・・・小さじ2

 残りカレーに●を入れ、火を入れます。いっきに強火でいくと鍋底にひっついたルーや具材が焦げたりするので、開幕序盤は弱火〜中火で時々かき混ぜたり、側面に付いたルーを削ぎ落としたりしながら熱していきましょう。

③片栗粉でとろみを付ける

 鍋の火を止めて、小皿やお玉等で「片栗粉(大さじ1)」と「水(大さじ2)」を混ぜて、残りカレーによく混ぜ合わせて「とろみ」を付けます。

 とろみが出たら再び火を入れ、うどんが茹で終わるまで弱火で待機。

④うどんを茹でる

うどんをゆでる1

 ①で解凍したうどんの水をよく切る。

うどんを茹でる2

 別の鍋に沸騰させたお湯で「1分ゆでる」。

 ②の鍋で残りカレーと一緒に茹でてもOKですが、器に分ける段階でマルチミサイルを撃ってくるのでカレーが飛び跳ねます。

 飛び跳ねたカレーを拭く手間を取るか、洗い物を増やす手間を取るか、二つに一つなのです。

⑤先にうどんを器によそう

うどんを器によそう

 カレーのマルチミサイルを完全に封じる作戦です。どんだけ黄色い服を着ていようが先にうどんを器によそいましょう。

⑥カレースープをかけたら完成♪

カレーうどん

 弱火で待機していたカレースープを一煮立ちさせ、跳ねないように器のうどんの上にかけましょう。「3日目じゃないとこの味は出ないのよね〜」とか言っとくとそれっぽく聞こえます。

 トッピングに「ネギ」や「チーズ」をお好みで♪

Sponsored Link
>