アイキャッチ・更新情報

[イカスミカフェ]更新データ Ver.2.4.0

アイキャッチ・更新情報

更新データ Ver.2.4.0

 3ヶ月程コツコツ作業していた新システムへの移行がようやく終わりました。各ページの拡張子(.html)が無くなったので、旧URLをブックマークして下さっていた皆様には一時ご不便とご迷惑をおかけして申し訳ございません。現在は自動で新URL(拡張子なし)に変換してアクセスできるようになっています。

 まったく興味ないと思いますが、イカスミカフェでいったい何が起きていたのか説明します。

 オープン当時のイカスミカフェは「ロリポップスタジオ(BiND)」というシステムで運用していたのですが、(無料でラグランパンチというフォントが使えたから)

 急激なアクセス数の増加に伴い高速サーバーへ移転せざるを得なくなり、今まで更新に使用していた「ロリポップスタジオ」から「WordPress」へシステムを変更しました。(新サーバーでロリポップスタジオが利用できないから)

 この「WordPress」は店長が詳しくない「PHP」という言語で動いているので、本を読んで勉強しながらオリジナルテーマを作成しました。

 ところが、更にアクセス数が増加し、同時アクセスが増える時間帯に「店長が自作したなんちゃってテーマ」は表示遅延やエラーが起きまくり、Googleから「ぶっちゃけ表示速度が控えめにいっていとをかしなんで修正よろたの〜♪」と指示がありました。

 そこでネットで「超すごく速いヤバイエモい」と評判の有料テーマを購入しました。

 しかしこれが見事に大失敗で、見ての通りの「超すごく酷いヤバイダサい」サイトに成り果ててしまったのです。

 表示速度は確かに改善されましたし、テーマ自体は悪くないのですが、細かい部分のデザインをいじれなかったり、テーマの根幹部分をいじるとアップデートの度にリセットされたり、トップページをSNSでシェアすると既存記事のタイトルになってしまったり(仕様なので直せない)、どうにも具合がよくないのです(テーマ自体は悪くないのです)。

 さらに、この有料テーマに移行する為に全ページのレイアウトを修正する作業が必要で(アイキャッチ画像の設置やサイズ変更、旧テーマのプラグイン関係の修正等)、150ページ以上を手作業でチマチマ修正していたら3ヶ月もかかってしまいました。

 でも、やっぱり、細部のデザインが気に入らないので、いま取り組んでいる別のプロジェクトや他のお仕事が終わったら、イカスミカフェのWordPress(CMS)での運用は諦めて、普通にHTMLでいちから作り直そうと思っています。

Ver.2.4.0[2020.12.06 配信]

フォントに関する変更

・見出しの文字を約5%大きくしました。
・本文の文字にユニバーサルデザイン(UD)フォントを採用しました。

見た目に関する変更

・テーマの仕様でページ毎のデザイン変更ができなくなりました。
・テーマのバグでPCでアクセスするとWebフォントが正しく表示されない場合があります(標準フォントで表示されます)。
・テーマの仕様でカテゴリー毎のポップアップメニューを設置できなくなりました。
がんばれカトルくんを吹き出しバージョンに変更し、各話に扉絵と挿絵を追加しました(falさんありがとうございます)。

記事の内容に関する変更

・「ラグの対策」等の監修をして下さっていたプロゲーマーさんが、所属チームを移籍する事になり、チームスポンサー等(大人の事情)に抵触する記事の内容を修正または削除しました。
※友情に変更はありません。
・「タチマワリ」の記事全般(特にアサリ)のごく一部にネガティブな表現があったので修正しました。
・「タチマワリ」のガチヤグラ編❸「ソイヤ」に、アフリカオオコノハズクのポポちゃんネタを追加しました。

店長に関する変更

・春に大阪から引っ越しました。
・近所に美味しい塩ラーメンのお店を見つけました。
・5年以上飼っている猫がやっと布団に入ってくるようになりました。

Sponsored Link

更新情報の最新記事8件

>