第9話「死んでないvs芯でない」業務日報編
12月8日(金)くもり

担当:カトル

■9:00-10:30「焙煎作業」
・寒い。掃除は明日やろう。

■10:30-11:00「ランチボード記入」
・本日のランチ『タコライス(ホウレン草のスープ付き)』

■11:00「開店」
・寒い。開けたくない。

■12:00「ピークタイム」
・アフロヘアーのお客さんが何回も『ホントにタコ入ってないっスよね?』って聞いてきて面倒くさかった。

■15:00「ランチ終了」
・今日もランチだけ忙しかった。総理大臣になったらイカスミカフェだけランチを廃止しようと思う。

■17:00「閉店」
・最近、毎日アロスとガチエリアの練習をしている。あいつ、全然塗らないから毎回負けそうになるし、サボってると後頭部の同じ所を撃ってくる。禿げたかもしれない。明日はお祭りなので久しぶりにナワバリにーーー

カトル
あれ?
店長
どうかしましたか、カトルくん?
カトル
今、日記を書いてるんですけど、シャーペンが書けなくなりました
店長
えっ、またシャーペンで書いてるんですか?いつもボールペンで書いてって言ってるのに…あと、それは業務日報です
カトル
あっ、このシャーペン、死んでない
店長
えっ
カトル
えっ
店長
死んでない?…え?…まだ書けるってことですか?
カトル
いや、死んでないから、書けないですよ
店長
えっ
カトル
えっ
店長
…生きてるんですよね?
カトル
生きてるわけないじゃないですか
店長
えっ
カトル
あ、店長のシャーペン、死んでるなら貸してもらってもいいですか?
店長
なにそれこわい
カトル
えっ
店長
死んでる方がいいの?
カトル
そりゃ、死んでる方が駆けるから、助かりますけど
店長
えっ
カトル
えっ
店長
えっ、店長のシャーペン死んでると駆けるの?えっえっ…バイオハザードのクリムゾンヘッドみたいなこと?
カトル
ちょっと何言ってるか分かんないです、早く死んでるか確認してもらってもいいですか?
店長
えっ
カトル
えっ
店長
…やったこと無いんだけど、どうすればいいのかな?
カトル
えっ
店長
えっ
カトル
…普通は、試しにちょっと掻いたりしますけど、店長、大丈夫ですか?
店長
ちょっと掻くの?…普通なんだ、知らなかった…
カトル
死んでたらすぐ駆けますから、わかりますよ
店長
なにそれやばい
カトル
えっ
店長
死んでたらすぐ駆けるの?ビックリしない?
カトル
…店長、ボク、はやく終わらせたいんですけど
店長
世界を???
カトル
えっ
店長
…死んでたらどうしよう
カトル
…もういいです、ボールペンで書きます
イラスト|kakapo
スプラトゥーン3【Amazon限定】

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事