PICK UP !
潮位で変わる戦術

 チームでカンストチャレンジをする場合、潮位の変化に対応した戦術を共有しておくと仕事がスムーズに終わります。特に高難易度では1人でも戦術理解度が低いと、ノルマすら達成できずに失敗する事があるので、慣れないうちは最もシンプルな約束事「潮位で変わる戦術」でチーム連携の練習をすると、より楽しくチャレンジできると思います。

❶干潮

 潮位変化の中で最も難易度が低い干潮です。4つの約束事を決めておきましょう。

  1. ノルマの早期達成を最優先
  2. 全滅の危機はスタート地点方向へ回避
  3. 通路でテッパンを処理しない
  4. 夜はドスコイに備えて砲台付近に待機

1.ノルマの早期達成を最優先

 高難易度の干潮は、WAVE後半でオオモノの処理が追い付かなくなると、シャケにコンテナ周りを制圧されてしまいます。この「金イクラはいっぱいあるのに納品できない」悔しさは、「料理酒はいっぱいあるのに、みりんがあとちょっと足りない」悔しさに似ています。ノルマの早期達成を最優先に行動しましょう。

2.全滅の危機はスタート地点方向へ回避

 ノルマ達成後は余裕があれば納品作業を続けても大丈夫ですが、なるべくオオモノ処理をこなして全滅のリスクを下げておきたいところです。しかし、どこかでミスがあるとたちまち浮き輪が増えて、すぐに全滅の危機が訪れます。残り時間が多ければ助けられる味方は助けた方が生存確率が上がりますが、残り時間が30秒前後なら味方の救出は諦めて、スタート地点方向に逃げましょう。

 このとき、自分が浮き輪になっていたら「ナイス!(オレにかまわず先に行け!)」をするとスマートです。

 間違って「カモン!(頼む!まだ生まれたばかりの子供がいるんだ!)」をして、無駄に罪悪感を与えないよう注意しましょう。

3.通路でテッパンを処理しない

 どの潮位でも徹底したい約束事ではありますが、干潮は特に狭い通路が多いので、通路でテッパンを止めてしまうと作業効率が大きく下がります。

 気の短い味方が無理やり回り込もうとして浮き輪になり、その味方を助けるために別の味方が浮き輪になると、最初にテッパンを止めてしまった味方がノイローゼになりかねません。

 テッパンが通路を進んで来たら『よーし、いい子だ…そのまま真っ直ぐだ…』とハリウッド映画の主人公のように落ち着いて対応しましょう。

4.夜はドスコイに備えて砲台付近に待機

 干潮の夜は「ドスコイ大量発生」の可能性があります。ドンブラコなどでは後方砲台が高台に設置されるので、慌てて平地に降りてしまっていると戻る時間が無駄になります。後方砲台の担当は予め決めておいてイベントが確定するまで砲台付近に残るようにしましょう。ドスコイ大量発生は、後方砲台がミスしない限り失敗しないボーナスイベントなので、編成に関わらず得意な人が担当する方が良いと思います。かといって、後方砲台に入る人が自意識過剰とかそういうことではありません。

※後方砲台が存在しないステージはこの限りではありません。

❷満潮

 もっとも全滅の危険が高い潮位です。3つの約束事を決めておきましょう。

  1. ノルマよりオオモノ処理を優先
  2. コンテナから遠い金イクラは無視
  3. スペシャルを出し惜しみしない

1.ノルマよりオオモノ処理を優先

 満潮時はマップの面積が狭いので必然的に運搬にかかる時間が短縮されます。オオモノ処理を優先して行動しても、ノルマ未達の心配はまずありません。逆にノルマを優先して業務にあたると、中盤で挽回不可能なくらいにオオモノシャケが増えてしまうので、オオモノ処理と納品のバランスを意識して作業しましょう。カレーを食べるときにいつもご飯が残ってしまうイカさんは特に注意が必要です。

2.コンテナから遠い金イクラは無視

 干潮時と違ってノルマ未達のリスクは低く、全滅のリスクが高い潮位なので、タワーの処理などで遠くに残っている金イクラは無視して、オオモノ処理の回転率を上げましょう。デスさえしなければノルマ達成は難しくありません。満潮はなにしろオオモノ処理です。

3.スペシャルを出し惜しみしない

 満潮時のスペシャルは、使わざるを得なくなったときには「焼け石に水」なので、一応ジェッパで飛んではみたものの、死んだ目で遠くの海を見つめることがよくあります。雲行きが怪しいと感じたらWAVE1でもスペシャルを使いましょう。乗り物酔いしてから酔い止めを飲んでもリバースは回避できません。ハイプレの場合は特に早めに使いましょう。酔い止めに加えておへそに梅干しを貼るくらいの準備で臨みましょう。

おすすめの記事
バイトリーダーになろう
バイトリーダーになろう
「オレはバイトという世界で生きている。この世界で偉いのはオカネ持ってる奴でも、ウデマエXでもない。平日昼間入れる奴っ!バイトリーダーです」サーモンラッシュアワー|漫才「バイトリーダー」より  オオモノシャケの倒し方や支給ブキのクセを覚え、仕事に慣れてくると「たつじん」を維持する事はそれほど難しくありません。いつものバイ...
Nintendo Switch で有線LANアダプターを使う
Nintendo Switch で有線LANアダプターを使う
 リヴァイ兵長に尋問されたら、「調査兵団に入って…とにかくラグをぶっ殺したいです」と答えるであろうアナタが、オンラインゲームを 無線LAN(Wi-Fi)プレイしているはずがないと思っています。  なので、こんな記事、まったく必要ないと思っているのですが、今使っているLANアダプターが爆発したときのために書いておこうと思...