MENU
Splatoon 2の記事一覧
必ず勝つ3つのパターン
必ず勝つ3つのパターン
 なんと、スプラトゥーンには「絶対に勝つパターン」が3つあります。早い段階でパターンに入ってることに気が付けば、落ち着いて仕事をするだけで(ミスをしない限り)「最初から決定している勝利」を得ることができます。 ❶人数が多い【数の力】  同じ強さのイカさん同士が戦った場合、ミスをしない限り「人数の多い方」が必ず勝ちます。...
敵軍がエリアを制圧したら
敵軍がエリアを制圧したら
 前項で「自軍がエリアを制圧するととてつもなく有利になること」をお話しましたが、敵軍にエリアを制圧されるとまったく逆のことが起こります。  つまりこうです。 「もうやだお家に帰る」  両軍の戦力が同じなら「エリアの勝ち方を知っている方」がエリア制圧に成功する頻度が高くなりますが、両軍が「エリアの勝ち方を知っている場合」...
自軍がエリアを制圧したら
自軍がエリアを制圧したら
 ガチエリアでは「エリアの制圧に成功」すると、自軍がとてつもなく有利になります。この「とてつもなく有利になる事」を理解していると、敵軍の戦力が勝るマッチングの時も勝てるようになります。では何故、エリアを制圧すると有利になるのでしょうか?  えぇ、その通りです。 「もうエリアを塗らなくていいから」  生まれてから一度もエ...
ガチエリアの基本戦術
ガチエリアの基本戦術
 最も考えることが少ないシンプルなガチルールです。前作よりエリア範囲が狭くなり、打開しやすくなった結果、対人能力の高いチームが一方的に勝つ試合が増えたように思います。是が非でもマッチングシステムに抗っていきましょう。(ガチエリアは書くことが少ないので、全ルールに共通した「考え方」についても触れていこうと思います) ❶戦...
リザルトの話
リザルトの話
【result】リザルト:結果。成果。競技などの成績。出典|デジタル大辞泉- weblio  スプラトゥーン2のリザルト画面は「キル数」と「スペシャル使用数」しか表示されません。このシンプルなリザルトは実に奥が深く、正しい見方が出来ると自分に足りない要素を分析できたり、リグマやプラベなどで「まだ関係の浅いフレンドさん」...
ブキの話
ブキの話
 イカスミ流タチマワリは「撃ち合いより立ち回りで勝つ」がコンセプトですし、ブキは細かい修正が入ったりするし、その度に更新する手間を想像すると涙が出るし、正直あまりブキには触れたくありません。  でも、タチマワリを語る上でどうしても必要な範囲に絞って、ほんの少しだけ書いておこうと思います。 ❶ブキの種類 ブキの種類塗り性...
裏取りという戦術
裏取りという戦術
 裏取りには肯定派と否定派がいて、両派閥が同じチームにマッチングされる不幸が起こると、上手く連携が取れないことがあります。どっち派のイカさんが来ても対応できるようにしておくと、ほんの少しだけ勝率が上がるかもしれません。 ❶そもそも裏取りってなーに?  裏取りの「裏」ってどこなんでしょう?  敵陣の奥深く?裏ルートを選択...
前線という概念
前線という概念
 FPS/TPSでは「前線を維持する」とか「前線を押し上げる」という言葉をよく使います。敵と味方が交戦している場所を【戦線】といい、その中で最も敵陣に近い場所を【前線】といいます。  中でも激しく交戦している場所を【最前線】といったりしますが、【前線】の時点で一番前なので、満員と超満員くらいの違いであって、上戸彩と綾戸...
ガチルールの難易度
ガチルールの難易度
 各ルールの難易度は、あなたのイカタイプや現在のウデマエによって異なると思います。『ガチホコ』は基本行動【キル】【ヌル】と、ガチ行動【モツ】を同時に行えるので、イカフェッショナルにとっては「難易度が低い」といえますし、A+~S帯の『ガチヤグラ』はグラディエイカーが多く、ガチ行動【ノル】がおろそかになるので、アタッカー※...
イカフェッショナルのすすめ
イカフェッショナルのすすめ
 さて、アナタのプレイスタイルに近いイカタイプはありましたか?  アナタが【ウデマエX】を目指すイカさんやタコさんだと仮定して話を進めますが、この項のタイトルの通りこの先は強制的に「イカフェッショナル」へと続く一本道でございます。 「えーーー。やだ、ファンタジスタになりたい」とかいわれても困ります、店長もなりたい。  ...